こだわりのいっぴん

船津祐司作「天酔」


船津祐司さんの「天酔」です。

この度、卸でご注文を頂きましたので、ついでにご紹介します。

白紙1号ハイし、松炭で焼き入れしてありますので、素晴らしい切れ味を堪能頂けると思います。

次は天酔の頭です。


次は全体です。


完全直使い
上記の写真のように、砥ぎのベテランの方が本刃付けにし、実際にこの鉋で削った削り華を添付してあります。

値段はお問い合わせ下さい。

お問い合わせとご注文はこちらへメールでお願いします。

鉋のトップへ

ホームページのトップへ