こだわりのいっぴん

船津祐司「座右・日本鉄使用山水仕上」

舟弘さんの高級鉋、日本鉄使用で山水仕上げの「座右」の鉋です。

特徴
その1、アーク溶解法により鋼に有害な不純物を取除いて組織を微細化し強靭化させた白紙系炭素鋼を使っています。
その2、生地に日本鉄を使い、鍛造で山水仕上げにしてあります。
その3、削ろう会の常連の名人が本刃付けして完全直ぐ使いにしてありますので箱から出して刃を調整して戴ければどなたでも素晴らしい削り華を味わって戴けます。1丁づつに削った削り華を添付してあります。(下の写真でご覧下さい)

次の写真をクリックすると拡大写真がご覧戴けます。





台尻になしやと刻印されています。

価格などはお問い合わせ下さい。

鉋のトップへ

トップへ

「大工道具と刃物」のトップへ


ご質問はこちらへお願いします。