こだわりのいっぴん

金四郎「切り鉋」


障子戸を組む時に使う鉋で「切り鉋」で三角刃の角度は45°です。

小鉋の名工として人気の「金四郎」印の栗山さんは残念なことにご高齢のため手が細っており、もう注文は欲しくないと申されるのを無理してお願いして製作して戴いたものです。

次は上からの写真です。


次は下からの写真です。


残念ですが、金四郎さんが製作出来なくなり、ご注文をお受け出来なくなりました。(23/8/26)

ご意見、ご質問はこちらへメール下さい。

小鉋のトップへ

ホームページへ