こだわりのいっぴん

「畔引き鋸」

畔引き鋸は、昔からある日本の伝統的な鋸ですが、用途は平らな板の面に切り込むための鋸です。
その為に、短い刃長で真ん中が盛り上がっており、平らな面に、平らに引くと切り込んで行きます。板面に溝を彫る、窓をあける時などに使えます。用途によっては非常に便利な使い方が出来る鋸だと思います。

現在、製作中の製品をお知らせします。

是非お試し頂きたいと思います。

次の商品は、値段的には割安の製品です。


値段は、右から順に次のようです。
畔引き60mm 現在販売停止中
畔引き75mm 1785円+消費税
畔引き90mm 1995円+消費税
彰次郎畔引き105mm 1本焼き・全藤巻 3780円+消費税
彰次郎畔引き120mm 1本焼き・全藤巻 4200円+消費税
品代金が5000円以上は送料は当社で負担しますが、未満の場合は800円+消費税が掛かります。

次は、左の2丁が上級品です。右の2丁は比較の為、参考に上の左2丁を並べました。


左2丁の値段は、右から順に次のようです。
伊佐衛門畔引き2寸5分 5980+消費税
伊佐衛門畔引き3寸5分 8740+消費税
尚、伊佐衛門は現在製造しておらず、昔、造った製品です。在庫のある間の販売になります。
品代金が5000円以上は送料は当社で負担しますが、未満の場合は800円+消費税が掛かります。


替刃式鋸のページへ

ホームページのトップへ


お問合わせ、ご要望は商品名をお書きの上こちらへメール下さい。