こだわりのいっぴん

中屋力蔵両刃鋸


下方に尺1の特別価格品を掲載しました。22/12/28

私が商売に入った頃には、越後の鋸鍛冶と言えば三条と三島郡脇野町のものと決まっていたものですが、しばらく前までは、柏崎市でも製作していたそうですし、昔は方々の町に作る人がいたのです。

この中屋力蔵は新潟県小千谷市の鋸鍛冶です。
当時、当社は力蔵さんとは取引がありませんでしたが、脇野町に中屋竹次郎というキレイな鋸を作る職人さんが居まして、懇意な取引をしていました。
その竹次郎(本名・樺沢太一)さんが「俺の親方は力蔵だ。」と言っておられましたので、当時から小千谷に力蔵という旨い人がいることを知っていました。

詳しい資料が手に入りましたのでお知らせします。
「脇野町鋸師弟系譜」(脇野町鋸工業組合・三島町商工会刊・昭和51年10月15日発行)によると次ぎのようになります。
                                                中屋庄兵衛
                                 (会津若松の中屋重左エ門に師事・天保13年開業)
                                                    |
                         庄之助
                     (庄兵衛の4番弟子・長岡住)
                                                    |
                        前田 力蔵
                     (庄之助の弟子・小千谷住)
                                                    |
                        前田 力蔵
                         (二代目)
元々、力蔵は脇野町の系統の人だったことが解りますし、この鋸は、二代目の作品ということになります。

以前、縁あって力蔵両刃鋸の尺2寸(330ミリ)を1枚入手しましたのでこのページに載せたら間もなく売れました。
結構、人気のある鋸だと思っていましたら、今回、昔からの大工道具の専門店で名品ばかりを販売なさっていた方から、力蔵の鋸をまとめて購入することが出来ました。

当社に標本として残す以外を全て販売致します。
8寸と尺が少ないですが、9寸と尺1は沢山あります。

次は、この度販売する力蔵の鋸の全てです。この他に、少し錆びがあり包装の違う物が少しあります。(これは最後に販売します)


全て純正の袋に入っていますが、9寸だけ純正と市販の袋入りの両方があります。
古いために袋はいくらか痛みがありますが、防錆紙の袋入ですので中身は全て保存状態は素晴らしく錆びはありません。

次は9寸を拡大したものです。


次は上の品のマチ、銘の部分の拡大したものです。銘の脇に力士の図が刻印されています。

何枚か純正袋がビニール製のものもあります。
尺袋純正                   売り切れ   (22/10/25)
尺(9寸目)袋純正なし・薄錆有  売り切れ   (24/07/29)
9寸袋純正                  売り切れ   (23/08/09)
9寸袋純正なし・薄錆有       売り切れ   (24/12/04)

現在の在庫               値段   在庫18/9/9   
尺1袋純正・錆有         6500円       9   →   2(26/5/27) 
尺1袋純正なし錆無           7000円                1(26/5/27) 

お買上げ時に限り
鋸柄をお見積りします。桐柄か全藤巻柄か、同送でよいか、仕込んだ方がよいかご指示頂きたいと思います。

鍛冶屋目の本目立てになっていますが、 正式な本目立てをご希望でしたら1800円+消費税でお受けします。(再目立ての場合は2400円+消費税です)

今回、新しく入手した尺1をご紹介します。22/12/28

次の写真のように専用の袋に入らず防錆紙にまとめて包まれていました。


次は銘の部分を示しています。


                特別価格  在庫22/12/28
尺1袋なし              6000円+消費税     23   →   17(26/8/10)
お買上げ時に限り
鋸柄をお見積りします。桐柄か全藤巻柄か、同送でよいか、仕込んだ方がよいかご指示頂きたいと思います。

鍛冶屋目の本目立てになっていますが、 正式な本目立てをご希望でしたら1800円+消費税でお受けします。(再目立ての場合は2400円+消費税です)


お問い合わは、商品名をお書きの上こちらへメールでお願いします。

両刃鋸のトップへ

ホームページのトップへ