こだわりのいっぴん

中屋哲造両刃鋸



大阪の大工道具専門の問屋さんの問屋銘の鋸だと思っていたら、ある鋸職人さんから小林哲造さんの鋸ですね、と言われましたので職人さんの本銘のようです。
その問屋さんの価格表では伊之助、清吉の次のランクされていましたので相当な品物と思います。
下の写真の右にあるように、コミに44636と数字が刻印されています。

包装は、この写真のようなビニール袋には入ってます。

次がその写真です。
ビニール袋入の状態と表
銘の部分

マチ裏に「白」と刻印あり
次のサイズと値段は次の通りです。柄をお付けしますので桐か全藤巻きをお選び下さい。
中屋哲造両刃鋸                在庫
尺(270ミリ)  普通品 4200円  2 → 0(19/2/22)
9寸(240ミリ) 普通品 4725円 9 → 0(20/4/21)
尺1寸(300ミリ)普通品 4200円  5 → 0(20/7/29)
問屋さんから参考に頂いた卸価格表から推測すると、販売店での売値は14000〜15000円円くらいだったと推定しています。

品代金が5250円以上ですと送料は当社で負担しますが、未満ですと840円掛かりますし、代引きをご希望ですと1万未満なら+315円、1万から3万までは420円掛かります。

お問い合わはこちらへメールでお願いします。

両刃鋸のトップへ

ホームページのトップへ