こだわりのいっぴん

シグマパワーセラミック砥石「仕上砥#8000」

合成砥は全体を適度な硬さにしようとしても固めるために焼きますので、表面が一番熱を受けるため、どうしても表面だけ硬度が高くなります。仕上げ砥の場合特に粒子が細かいため硬すぎると滑る感じになるのですが、中身が出るまでその感じが続くことになります。

この#8000の開発に当って、一番苦労したのが使い始めのその滑る感じをなくすることでした。そのために3年を費やして研究した結果完成したのが、このセラミック砥石「仕上砥#8000」です。
ですから、この#8000は使い始めから吸い付くような感じで研ぐことが出来ます。


上の写真はビニールを被せてあります。
定価は8300円ですが、通販価格5395円(+消費税)
ご購入価格が正味5000円以上なら送料は当社が負担します。未満の場合は送料800円(+消費税)掛かります。

お問い合わせとご注文はこちらへメールでお願いします。

「セラミック砥石」のトップへ

ホームページのトップへ